日本パートナーCFO協会は1周年を迎えました!

パートナーCFOコミュニティとして2019/9/2に設立した(一社)日本パートナーCFO協会は、おかげさまで1周年を迎えました。

当協会は2019年にパートナーCFO養成塾修了生33名をメンバーとしてコミュニティ活動を開始。協会設立から今日まで、当協会そのものがスタートアップとして協会としての役割を模索し挑戦を続けてきました。

日本パートナーCFO協会のあゆみ

2019年9月(一社)日本パートナー協会発足
2019年11月第一期生14名、第二期生19名の計33名を当協会メンバーに、コミュニティ始動。
2019年12月第1回P-CFOサロン開催
2020年1月P-CFOメンバー紹介掲載開始、サロン(資金調達)
2020年2月経営合宿開催、クライアントの声掲載開始、サロン(社内規定、ベンチャー経営者)
2020年3月サロン(P-CFO実践)
2020年4月書籍「中小ベンチャー企業CFOの教科書」発売、サロン(交流イベント)
2020年5月出版記念オンラインイベント開催、サロン(資金調達)
2020年6月P-CFO養成塾第3期スタート、サロン(M&A)
2020年7月メンバーによるnote「中小ベンチャー経営のヒント」開始、サロン(事業提携)
2020年8月メンバーによるメルマガ配信開始、サロン(新規事業)

P-CFOサロン活動

去年12月から毎月、パートナーCFOメンバーの研鑽と活躍のベースキャンプとしてサロンを開催しています。資金調達、M&A、IPOに欠かせない社内規定の話など…どのテーマもその道の専門家から、実務に活かせる最先端の知見を学び、交流を深めてきました。

経営合宿

今年2月には「経営合宿(兼ファシリテーションセミナー)」を開催。高森代表の話をもとに当協会の経営理念経営理念を一同で考え、メンバー同士のチームビルディングの機会にもなりました。

書籍発売

4月には高森代表の著書「中小ベンチャー企業CFOの教科書」が出版されました。中小ベンチャーの経営者や現役CFOだけではなく、金融機関の方、士業やコンサルタントの方々にご活用いただき、今年9月に3度目の重版となりました。

P-CFO養成塾第3期開講

6月にはパートナーCFO養成塾第3期がスタート。今期から東京リアルだけではなくオンライン講座も開講。動画配信やフルサポートクラスなど、フォロー体制をさらに充実させて開講中です。

情報発信

メディア発信にも積極的に取り組み、協会HPでは「P-CFOメンバーやクライアントの紹介インタビュー」、noteとメルマガではP-CFOメンバーによる実践的な「中小ベンチャー経営のヒント」、Facebookでは協会活動や養成塾関連のタイムリーなニュースをお届けしています。

日本パートナーCFO協会は、引き続き
「パートナーCFOの研鑽と活躍のベースキャンプ」となるコミュニティのみならず、「中小ベンチャーの社外No.2、経営管理パートナーとして、多くの中小ベンチャー企業の成長をアシストし、ひいては日本の成長をアクセラレート」する協会を目指してまいります。

「パートナーCFO」と日本パートナーCFO協会を
これからもどうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です