P-CFOサロン2021/2を開催しました

2021年2月に第15回P-CFOサロンを開催しました。

P-CFOサロンとは?
P-CFOサロンでは、その道の一人者のゲストをお呼びし、P-CFOメンバーへの研鑽と活躍のベースキャンプとなるイベントを定期的に開催しています。

今回のテーマは、
「起業のファイナンス」の著者が語る
「CFOのためのベンチャーファイナンス」

ということで、フェムトパートナーズ株式会社ゼネラルパートナーの磯崎哲也様をお招きしました。

普段あまり人前で話す機会はないという磯崎様ですが、今回は当協会代表理事 高森との銀行時代のつながりで実現しました。
P-CFO養成塾では「起業のファイナンス」が参考図書として紹介されていることもあり、総勢18名が出席しました。

磯崎様からは、世界のVCの動向日本のスタートアップへの注目度の高まりをはじめ、日本でもエクイティファイナンス企業が力をつけてきていることが示されました。

2012年にVCを立ち上げ、投資家の立場として数々のベンチャー企業を見てきたご経験から、特にエクイティファイナンスの極意を語っていただきました。
また、話の中で「CFOは会社自体のセールスマンで、会社の魅力を数字で語れる人」「起業家の考えを投資家のわかる言葉に翻訳してくれる人」など、投資家目線でCFOに期待する役割を表す言葉がちりばめられていました。

後半は、磯崎様への質疑応答タイム。参加者らは個人や会社として抱える課題についてVC・投資家の視点から意見を求めたりと、次々に質問が出て大いに盛り上がり終了しました。

【3月のサロン】
次回は3月のサロンは、スタートアップの採用インセンティブ、信託型ストックオプションに関するテーマでお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です