Anycrew主催オンラインセミナーに登壇しました

当協会代表理事の高森厚太郎が、2024/5/23にエニィクルー株式会社主催のオンラインイベントに登壇しました。

エニィクルー株式会社は、フリーランス・副業マッチングサービス「Anycrew」を展開しています。
今回は日本パートナーCFO協会と協業の一環として「中小企業にこそ求められる経営参謀 – 非連続成長実現のための社外CFO活用術!」をテーマにオンラインセミナーを開催しました。

一方で、広範囲の専門的な知識やスキルをもつCFO人材の数は多くはなく、かつ、フルタイムで採用するには業務ボリュームが少ない人件費負担が大きい、などの課題があり、実際にAnycrewでも、近年社外CFO人材に関する相談が増えているそうです。
そこで、今回のセミナーでは、この課題への解決策として【中小・ベンチャー経営者向け】に、特にCFO人材(特に社外・パートタイム)をどう活用するか、という観点で解説しました。

講義の中で、経営者の役割とその分担、CFO人材は外部アウトソースができる/向いている理由について具体例を交えて解説したのち、最後に「自社にあった社外CFOの選び方」を示しました。

イベント当日は、製造業・サービス業の大企業、中堅中小企業、IT系サービスを展開するベンチャー企業の方など、多様な業界・規模の企業からご参加いただきました。質疑応答では「社外CFOを選ぶ際に最も重視すべき点を挙げるとしたら何か」「経営参謀として関わる際、どのくらい社長をリードしていくべきか」などの質問にお答えしました。

セミナー後参加者からは「1時間でしたが、とても充実したセミナーでした」「経営における役割と牽制、という考えがとても刺さりました」といった感想が寄せられました。

ご参加の経営者の皆さまがCFO人材を活用され、ビジネス発展を実現していくヒントになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です