P-CFOサロン2020/10を開催しました

2020年10月に第11回P-CFOサロンを開催しました。

P-CFOサロンとは?
P-CFOサロンでは、その道の一人者のゲストをお呼びし、P-CFOメンバーへの研鑽と活躍のベースキャンプとなるイベントを定期的に開催しています。

今回のテーマは、
「現役キャピタリストが語る、
投資先CFOにやってほしいこと、やってほしくないこと」

今回は日本初のハンズオン型ベンチャーキャピタルであるグロービス・キャピタル・パートナーズから、現役のベンチャーキャピタリスト渡邉 佑規氏をお招きして、VCの立場から「投資先(ベンチャー企業)のCFOに期待すること」をお聞きしました!

「CFOに望むこと」「NG行為」を通して、専門性やスキルのみならず、「会社の顔としてどうあるべきか」「アクセルとブレーキの塩梅」「No.2としての自覚」など、マインドセットの重要性が伝わってきました。

実際の資金調達の場面で生きる知見のインプットだけではなく、「パートナーCFOとしてどうあるべきか」を当事者(パートナーCFO)、経営者以外の視点から考える貴重な機会となりました。

パートナーCFOとしてはぜひ押さえておきたいテーマ、ということで特別にP-CFO養成塾3期生も参戦し、オンラインで総勢13名が参加しチャット・質疑応答も大変盛り上がりました!
次回は11月のサロンはリアルで開催予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です