P-CFOサロン2021/3を開催しました

2021年3月に第16回P-CFOサロンを開催しました。

P-CFOサロンとは?
P-CFOサロンでは、その道の一人者のゲストをお呼びし、P-CFOメンバーへの研鑽と活躍のベースキャンプとなるイベントを定期的に開催しています。

今回のテーマは、
「Equity Tech」を知って、資本政策に強くなる
「スタートアップの資本政策とシェアリングCFO」

ベンチャー資本政策での一つの柱であるストックオプションSOを取り上げました。
株式会社SOICO取締役COO/共同創業者である土岐彩花さんを講師にお迎えして、特にSOの類型とそれぞれのメリデメといった基礎知識から有力な解決策である信託型SO、そして海外事例を含めた応用編まで一気にご説明頂きました。

SOは応用編なので、P-CFO養成塾ではほとんど取り上げていません。
そうした背景もあってか、当日オンラインでは14名が参加、後日動画もあわせると総勢17名のエントリーがありました!
参加メンバーは、社内でSOを扱ったことがある人、社外の専門家としてSOに関わる相談を受ける人、今後の自分の支援の幅を広げたい人と経験値はさまざまです。質問タイムを兼ねた懇親会では「どの成長段階の企業で導入できる?」「社内でどうやって浸透させるの?」「外部専門家の要件は?」など、それぞれの立場から質問が出てきて、大変盛り上がりました。

さらに今回は、SOICOの2大事業の一つシェアリングCFO」についてもご紹介いただきました。
協会メンバーの活躍の場を広げるつながりができたのではないでしょうか。

【4月のサロン】
次回はメンバー交流企画です。
豪華ミニセミナー2本立て&交流タイムの内容でお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です