パートナーCFO紹介(大村 尚子さん)を掲載しました

「パートナーCFOってどんな人?」
「実際の仕事はどんなことしているの?」

P-CFO協会では、パートナーCFOとして活躍する方のキャリアや仕事内容、そして人物像に迫るインタビュー記事でご紹介していきます。

今回ご紹介するのは、パートナーCFO養成塾の第4期生(2021年6月~11月)の大村尚子さんです。
大村さんは監査法人で16年の経験を経て、ベンチャー企業の常勤社外監査役へキャリアチェンジ。監査役として経営に関わる中でMBA、パートナーCFOと自己研鑽を続けてこられました。公認会計士の専門性と社外取締役の経験を持つ大村さんにとって「CFOは憧れの存在」だったそうですが、養成塾での学びを機に「一歩踏み出せばできそう」と思えるようになったそうです。そんな大村さんが考えるパートナーCFOと社外取締役の共通点や、社外取締役として具体的に気を付けていることを含めてお伺いしました。

ぜひ、ご一読ください!

https://p-cfo.or.jp/p-cfo-interview-20/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。